アイドル9

【衝撃】 男性の人口「5%」が18歳以下に興奮する「ロリコン」だという調査結果

1: 47の素敵な(pc?) (6級) 2018/06/01(金) 13:47:56.21
小児性愛は病気なのか?人口の5%いる彼らの犯罪を防ぐには
2018/06/01 08:53日刊SPA!

https://pcmax.jp/lp/?ad_id=rm214638

新潟市で小学2年生の女児が殺害された事件で、5月14日、近所に住む電気工事士(23歳)が逮捕された。
少しずつ事件の輪郭が明らかになるにつれて「またか……」の思いを抱いた人も多いだろう。

「まじめ」「礼儀正しい青年」という周囲の印象とは裏腹に、今年1月には児童ポルノ禁止法違反で、
4月には女子中学生の連れ回しなどの容疑で書類送検されていたという。

さらに、週刊誌報道によると、「中学生時代は遊び相手といえば小さな子どもだった」
「いつも小さな子にベタベタと接する」といった記事もあり、
今回の事件もいわゆる「ロリコン」――小児性愛者による犯罪で、しかも、再犯だったと見られる。

事件を受け、ネットなどでは「性癖は治らない。二度と外に出してはいけない」「極刑にしろ」
「日本にもミーガン法のような犯罪歴を公開する法律を!」といった声が上がる。

「こういった事件のたびに、取材が殺到する」と言うのは、性障害専門医療センター(SOMEC)の代表理事で、精神科医の福井裕輝氏。

福井氏は、「厳罰化に反対はしないが、それだけでは性犯罪は防げない」と断言して、性障害者の治療に取り組んでいる。

 そこで福井氏に聞いた。人はなぜ小児性愛者になるのか?治療はできるのか?

◆小児性愛はれっきとした“病気”

 まず、「ロリコン」とも言われる小児性愛は“病気”なのだろうか?

「小児性愛とは、『13歳未満の幼児や小児に対して、5歳以上年長の者が性嗜好を継続的に抱くこと』で、
国際的な精神疾患の診断基準にも記載のある『性嗜好障害(パラフィリア)』のひとつです。
保険診療の対象ではないので、あまり知られていませんが、れっきとした医学的な診断名です」(福井氏、以下同)

◆「教育者の10%は小児性愛者」

「人口の5%くらいは小児性愛者だと言われていますね。女性の小児性愛者もいます。
子どもが好きで教員になる小児性愛者は多く、少なく見積もっても教育者の中の10%はそうだと見ています。

試験中、子どもたちはみんなうつむいて問題を解いていて、
教壇にいる教師が気にいっている子を見ながらマスターベーションをする、といった話を聞いたことがあります」

教師が30人いたら、3人は小児性愛者の可能性……。そう考えると、空恐ろしくなるが、
「思い描いているだけで、なんらかの形で解消している人もいます。
小児性愛の嗜好があるからといって犯罪者というわけではありませんし、小児性愛自体が非難されるべきではない」のだ。
https://news.nifty.com/article/magazine/12193-036282/


VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:—-: EXT was configured


続きを読む


Source: SKEmatome4
【衝撃】 男性の人口「5%」が18歳以下に興奮する「ロリコン」だという調査結果